FC2ブログ

2009年03月 | ARCHIVE-SELECT | 2009年05月

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

ドラクエ8の感想

B00062ILP8ドラゴンクエストVIII 空と海と大地と呪われし姫君
スクウェア・エニックス 2004-11-27

by G-Tools



ドラクエ8クリアしたー。いや、面白かった。

RPGってのは苦手だから、途中で投げ出しちゃうんじゃないかと思ってたけど、飽きずに最後まで出来たし。

戦闘シーンも主人公以外の3人はおまかせしとけばいいだけだから、楽でよかった。

しかし、不思議なタンバリンっていう、全員のテンションを一段階上げるアイテムを入手してからは、主人公はほとんどタンバリン振ってるだけになってたけど。

ただ、RPGに慣れていないせいなのか、やっぱりめんどくせーなーと思う場面も少しあった。
たとえば、Aという町に行きたいんだけど、それにはBという人物の協力が必要、でBに会いに行くと、Cというアイテムを取ってくるように言われる。そして、DというところにCを取りにいく、みたいな手続きの連鎖はちょっとかったるかった。
そもそも、これってBを、脅迫なり買収なりして、無理やり協力させればいいのに。

あと、途中で、ゼシカとククールのあいだでフラグが立っているような描写が何回かあって、あれ?なんなんだろう、これ、と不思議に思ってた。
ゼシカって、このゲームのヒロインじゃなかったのかと。

そうしたら、最後に、主人公が映画の卒業みたいな形で、馬姫さまと結ばれた。
馬姫はほとんどの場面で、馬でしかなかったので、結ばれたところで、たいしてうれしくもなかった。

まあ、ゼシカについては、後で、なにか書きますけど。

| ゲーム | trackbacks:0 | TOP↑

2009年03月 | ARCHIVE-SELECT | 2009年05月

アクセス解析
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。