FC2ブログ

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

今までインターネットで見たなかでもっとも気持ち悪かったグロ画像

別にグロ画像を載せたりしてるわけではないんですけど、こういうのはやっぱり不快に思われる方も多いと思うんで、折りたたみにしてみました。


記事単位で読んでる方のためには改行多くして余白をとってます。


たぶん、確実に不快な気分にさせてしまうと思うので読みたい人だけ、どうぞ。






























えっと、いきなりなんですが、いままで見たなかでもっともグロい画像の話をしようと思います。
そういう類のバトンとかが渡ってきたわけではないんですけど、なぜかそういうことを書きたくなったので。
そもそも、そんなバトン渡してくる馬鹿もそういないでしょうけど。


今はネットでエロ画像を収集するなんてこともしなくなったんですけど、7年くらい前(かなあ?)はよくそうしたフィールドワークにいそしんでました。
2ちゃんねるとかで、そういう収集活動してたことが多かったですかね。
本当はもっと効率のよいフィールドワークの仕方もあったんでしょうけど、あまりそこらへんの知識がなかったので、2ちゃんにアップされる無修正画像とかをいちいちクリックしては画像収集するという、今から思えばなかなか大変な思いをして画像を集めていたわけです。
当時、集めてた画像なんて、ハードディスクがぶっ壊れたときに全部消滅してしまって跡形もないんですけど。


今はどうなのか知りませんが、当時はそういうエロ画像のリンクに混じって、ブラクラやグロ画像とかを貼り付けるやからがいて大変、迷惑したもんです。
最近はそうしたフィールドワークをする習慣もなくなったんで、ブラクラ踏む経験もここ数年一度もないんですけど、いまだにあるんですかね、ブラクラって。
ブラクラ知らない人のために説明しとくと、ブラクラというのはそのリンクを踏むとブラウザが大量に開いてしまって、PCをフリーズさせてしまうっていうものです。

ブラウザクラッシャー|wiki

これを読むとブラクラっていってもいろいろ種類があるんですね。知らなかった。
しかし、

フロッピーディスクドライブ (FDD) へのアクセスを繰り返す、CD-ROM ドライブが開閉を繰り返すなど、周辺機器にアクセスさせるマークアップを多数記述し、ブラウザの反応を遅くする。場合によっては周辺機器に物理的影響を与える。特にフロッピーディスクは機器への負担が大きい。


フロッピーディスクがついてるPCなんていまどき、そうそうないだろうなあ。


それはともかく、フィールドワークしてるときにはこのブラクラの存在がいちばんうっとおしかったんですけど、そのほかにもグロ画像を貼り付けてるパターンもありました。
エロ画像を期待して股間をふくらませてるところに、死体などのグロ画像をぶつけて性欲に冷や水をかけてやろう、っていう禁欲主義的な人がボランティアでグロ画像を貼り付けたりしてるわけです。


何回か、こうしたグロ画像を開いてしまって、股間をしょんぼりさせたことはあるんですけど、実のところ、これはあまり記憶に残ってないです。
まあ、開いた瞬間にブラウザを閉じるなりなんなりすればいいわけだから、そんなに注視するもんでもないですし。
たしかに、死体写真とかはとても気持ち悪いんですけど、何回か見てるとそう驚くものでもなくなってきますから。


じゃあ、私が今まで見た中でいちばん気持ち悪かったグロ画像ってのは何か?


あれは個人サイトに貼り付けてあった画像でした。
その個人サイトってのは、自分の日常を書いていくタイプのものだったような気がします。なにせ、一度、訪問したきりだから、はっきりとは覚えてないんですけど。


そこのサイト主は、たしかアイドルのファンだったはずなんですけど、えっと、誰だっけ?
・・・・・・たぶん、深田恭子だったような気がする。
記憶があいまいなんで、ここはとりあえず深田恭子ということにしておきますが、深田恭子に対する愛を書き連ねたような内容の記事もかなり多かったです。


そんななか、ある日の日記に貼り付けてあった画像が目を引きました。


そこにはジャムとかが入ってるような瓶が写ってました。
瓶の表面には、雑誌から切り抜いたと思われる深キョンの写真が貼り付けてありました。
中身なんですけど、ところどころ緑になったゲル状のものが入ってます。
ちょっと緑がかった糊(ノリ)を想像してもらえばいいです。
量は3分の1くらいかな。


最初に見たときは、そのところどころ緑になったゲル状の液体がいったい何なのかよくわからなかったんですけど、そこに書いてある文章を読んで理解できた。


サイト主が毎日、深キョンのことを思ってオナニーした精液。
それを毎日瓶に溜めていったものだったのです。
瓶の3分の1くらいは溜まっていたと書きましたが、たぶん、そこまで溜めるまでに何ヶ月かかかっていたのだと思います。
そりゃ、それくらいはかかるでしょう。だって、アレが一回に出る量ってほんのわずかだもの。
だから、ところどころ緑に見えたのは、「カビ」です。


「精液って放っておくとカビ生えるんだぁ」なんて無邪気に感心してる余裕もさすがになく、猛烈にその画像は気持ち悪かった。
えっと、この文章を書いてたら、当時の記憶がよみがえってきて、今、ちょっと胸がムカムカしてます。
この文章を読んでくれた方もいろいろな意味でごめんなさい。
さすがに、これはボツにしたほうがよかったかもなあ。



今日は4月1日。エイプリルフール。だけど、この話は全部実話です。


| 雑記 | trackbacks:0 | TOP↑

TRACKBACK URL

http://saionman.blog15.fc2.com/tb.php/45-e9ccbffc

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

アクセス解析
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。