FC2ブログ

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

何だ、この独特の気持ち悪さは!? きらりん☆レボリューション STAGE3

きらりんレボリューションといえば、主人公,月島きらり役の久住小春(モーニング娘)の変な声が印象的なアニメである。


きらりんレボリューションと言うアニメがありますがーYahoo!知恵袋

きらりんレボリューションと言うアニメがありますが、
みなさん、このアニメのことをどういう感じに思いますか?
理由もお願いします。

(例:声高くて嫌だ、など。)
質問の段階で、自分の感想を述べちゃうのはどうなんだろう・・・・・。


このアニメは放映開始からもう3年目に突入するわけで、かなりの長寿番組になるわけだけど、この4月から大幅な変更がなされた。


kirarin001.jpg



これだけではよくわからないかもしれないけど、全てのキャラが3DCG化されている。つまり、イリュージョン化されたのである。


もともと、このアニメは日本人の作画監督一人の下に韓国人の原画マンがつく、という18禁アニメなんかでよくある制作スタイルだった。そのせいかどうかは知らないけど、極めて微妙な作画だったわけである。
なので、こういう手もアリなのかとは思う。3DCGだったら、とりあえず作画は安定するわけだから。
全キャラが3DCG化。たしかに、アリといえばアリなんだろう。しかし、アリとかナシとか、それ以前に、これがとても気持ち悪いんである。


この気持ち悪さってのは何なのか。


kirarin002.jpg
影がなぜかデコボコになっていたり、



kirarin003.jpg
そもそも、3DCGのモデリングじたいが間違っているようなキャラがいたり、


するのは、実はそうたいした問題ではないと思う。


問題なのは、キャラの動きが気持ち悪いという、その一点だ。
たとえば、普通のアニメではキャラが首をかしげる動作が「1、2、3」くらいのテンポだったとする。


それに比べると、この3DCG化されたきらりんレボリューションは「1、
これくらいのテンポ。
この動作のテンポがいちいち奇妙な違和感を発生させる。生理的な不快感がある。
簡単に言うと、動きがカクカクしてるってことだ。


しかし、カクカクしてるとは言っても、さすがにロボットダンスレベルでカクカクしてるわけじゃない。微妙といえば微妙な違いではあるんだけど、その微妙なところが気に障る。
以前の手書きのころのアニメだって、相当にしょぼかったわけだけど、3DCGよりはまだマシっていう感じがする。
3DCGというのは、細かいところの「変」が、やたらに目立つものなのかもしれないなあ、と思った(注1)。


それから、これは3DCGになったせいで、欠点が改めて目に付いただけの話なのかもしれないけど、


kirarin004.jpg
月島きらりって、やっぱり目がデカすぎると思う。



kirarin005.jpg
こういう目のデカい猿がいたなあ、南米あたりに。


(注1)もっともイリュージョンの3DCGのエロゲーには違和感を感じなかったけど。



| 感想 | trackbacks:0 | TOP↑

TRACKBACK URL

http://saionman.blog15.fc2.com/tb.php/56-7aba0518

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

アクセス解析
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。